読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NAKAMOTO PERSONAL

空にある星を一つ欲しいと思いませんか? 思わない? そんなら、君と話をしない。

熊楠

「森の中の博物館をイメージ 南方熊楠記念館の新館、3月19日にオープン」(産経新聞
 → http://www.sankei.com/west/news/170111/wst1701110044-n1.html

 平成27年秋から新館建設工事のため休館している和歌山県白浜町の番所山にある公益財団法人「南方熊楠記念館」(谷脇幹雄館長)は、併せて実施している本館の耐震補強工事も進み、3月19日に新館と本館を同時開館することを決めた。

 南方熊楠記念館は、鉄筋コンクリート造り2階建ての本館が昭和40年の建設で老朽化し、延べ床面積も512平方メートルと手狭なことから西隣に新館(鉄筋コンクリート2階建て、555平方メートル)を建設。すでに外装工事は終わっている。

 全館バリアフリー化し、常設展示場となる2階と屋上部分は通路を設けて本館と接続。屋上は広い展望台となっており、温泉街や田辺湾などがパノラマ状に見渡せる。本館は特別展やセミナーなどの会場として使用する。

 記念館全体がうっそうとした木々に囲まれており、ガラスの面積を広くとった新館について、谷脇館長は「森の中の博物館というイメージにした。熊楠生誕150年の今年に新館が完成することは意義深い」と話した。

 工事費は新館が約4億円、本館耐震補強工事費が約5千万円。広く募っていた寄付金は約3100万円集まったという。入館料は大人500円、小中学生300円の予定。問い合わせは同館((電)0739・42・2872)。

「熊楠記念館 3月19日新館オープン」(ニュース和歌山
 → http://www.nwn.jp/news/17031806_kuma/


南方熊楠記念館 – Minakata Kumagusu Museum』 http://www.minakatakumagusu-kinenkan.jp
南方熊楠 - Wikipedia』 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%97%E6%96%B9%E7%86%8A%E6%A5%A0

森のバロック (講談社学術文庫)

森のバロック (講談社学術文庫)

南方熊楠の森

南方熊楠の森

南方熊楠英文論考「ネイチャー」誌篇

南方熊楠英文論考「ネイチャー」誌篇