読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NAKAMOTO PERSONAL

空にある星を一つ欲しいと思いませんか? 思わない? そんなら、君と話をしない。

一日一言「人の恩」

十月二十四日 人の恩


 忘れがちなのは、人から受けた恩である。自分が人のためにしたことは、少しであっても大きなものと思いがちである。人が自分のためにしたことは大きなものであっても、小さなものとしか思わないから、他人の薄情なことをうらんで、自分の薄情なことに気がつかないのだ。すべて心掛けしだいである。


   世の中に人の恩をば恩として
      我がする恩は恩と思ふな

── 新渡戸稲造(『一日一言』)


かけた恩は忘るべし。
受けた恩は忘るべからず。