読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NAKAMOTO PERSONAL

空にある星を一つ欲しいと思いませんか? 思わない? そんなら、君と話をしない。

Electric Light Orchestra

エレクトリック・ライト・オーケストラ、35年ぶりにUKアルバム・チャートの1位に」(NME JAPAN)
 → http://nme-jp.com/news/23950/


エレクトリック・ライト・オーケストラのベスト・アルバム『All Over The World – The Very Best Of Electric Light Orchestra』が7月29日付のUKアルバム・チャートで1位となり、彼らにとって35年振りの全英アルバム・チャート1位となっている。

このベスト・アルバムは2005年に発売されたもので、これまでの最高位は6位、発売から11年目にして全英1位を獲得している。エレクトリック・ライト・オーケストラとしては2005年1979年『ディスカヴァリー』1981年『タイム』に次ぐELO3枚目の全英1位獲得アルバムとなっている。

ジェフ・リンは全英一位を受けてこうコメントしている。「35年ぶりのNo.1アルバムに仰天しているよ。これを可能にしてくれたすべての人々に感謝します!」

日本盤は現在『All Over The World – The Very Best Of Electric Light Orchestra vol.1』と『Mr. Blue Sky – The Very Best of Electric Light Orchestra vol.2』の2枚をカップリングした全40曲収録『ELO究極ベスト/ The Very Best Of Electric Light Orchestra vol.1 & 2』が高品質Blu-spec CD2でリリースされている。

ジェフ・リンズ・エレクトリック・ライト・オーケストラは現在15年ぶりの新作『アローン・イン・ザ・ユニヴァース』に伴う33年振りとなるワールド・ツアーを行っている。


今年のグラストンベリー・フェスティバルでの映像はこちらから。


9月にはLAのハリウッド・ボウル、NYのラジオ・シティでのコンサートが決定しており、そして、来年2017年6月24日には彼らの歴史上最大規模の動員となるウェンブリー・スタジアムでのコンサートも発表されている。2015年11月に発売した11年振りの新作『アローン・イン・ザ・ユニヴァース』はプラチナ・アルバムを獲得している。

「ELOが35年振りに全英No.1獲得、11年前発売“最高6位”のベスト盤。」(Narinari.com)
 → http://www.narinari.com/Nd/20160738925.html
「ELO、35年ぶりの全英No.1」(BARKS)
 → https://www.barks.jp/news/?id=1000129458


ELO究極ベスト

ELO究極ベスト