NAKAMOTO PERSONAL

空にある星を一つ欲しいと思いませんか? 思わない? そんなら、君と話をしない。

病床六尺

子規逝くや 十七日の 月明に ── 高浜虚子 1902年(明治35年)9月19日(新暦) 正岡子規 没 ○病床六尺、これが我世界である。しかもこの六尺の病床が余には広過ぎるのである。僅(わず)かに手を延ばして畳に触れる事はあるが、蒲団(ふとん)の外へまで足を…

ブラック

話題の黒いやつ、第二弾。 yamatabitabi.com www.goodspress.jp

戦艦大和ノ最期

昭和54年(1979)9月17日 吉田満 没 戦艦大和の生き証人。 『戦艦大和ノ最期』より、臼淵大尉の言葉。 すでに勝ち目のない戦争。国の為に死ねるのなら本望というA。 死ぬことの意義がわからない、無駄死にだとするB。 青年将校たちは、互いの死生観を戦わせ…

“Forever Young”

実は、どんなに用意しようと、私たちはやがて目がかすみ、耳が遠くなり、すべての機能が悪くなる。本当の老年の到来を迎えた時、私はたった一つの態度しか思いうかべることができない。それは汚辱にまみれても生きよ、ということである。 「風になぶられるし…

Colin McRae

アクセルでも何でも、ペダルは床まで踏む。 ── Colin McRae2007年9月15日 コリン・マクレー 没 ターマック(舗装路面)でのラリードライバー特有のフェイントモーションを使ったコーナーリングが絶妙。 見せるためではなく、速く走るための流れるようなドリ…

煮えたぎるようなマグマをもう一度

www.sankei.com新装版 青春を山に賭けて (文春文庫)作者: 植村直己出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2008/07/10メディア: 文庫購入: 4人 クリック: 21回この商品を含むブログ (22件) を見る

中秋の名月

名月の 大きく出たり 屋根の上 ── 子規

運動の日

登山初心者に伝えたい唯一のこと。

ksg2999.com

コーヒーは本当に脱水症状を起こすのか?

logmi.jp

あらゆることを疑つてみたまへ

あらゆることを疑つてみたまへ。人事のすべてに猜疑の眼をむけてみたまへ。そして自己の不正を徹底的にやつつけてみたまへ。どうしても疑ひえぬことは、ぼくたちがかうして大地のうへに日々を生きてゐるといふ事実であらう。なにを不正であるときめつけるに…

自分の理性と感情はどれだけ信じられるのか

toyokeizai.net

一日一言「裸で生まれて死んでいく」

九月七日 裸で生まれて死んでいく 地位が高いとか、家柄が良いとか、月給が高いとか、学があるとかいって、世の中の多くの人は自慢する心を持っている。これは自分自身の心にもあり、そうならないためには、自分より地位の低い者には、常に礼儀正しく接する…

生活自体が考へるとき、始めて思想に肉体が宿る。

gendai.ismedia.jp 山小屋ガールの癒されない日々作者: 吉玉サキ出版社/メーカー: 平凡社発売日: 2019/06/21メディア: 単行本この商品を含むブログを見る 安吾センセ、かく語りき。 元より人間は思ひ通りに生活できるものではない。愛する人には愛されず、欲…

義経山

雌阿寒岳・阿寒富士

百名山

明日は毎年恒例、高校時代の仲間と百名山巡り。 今年は雌阿寒岳。 日本人ほど山を崇(たっと)び山に親しんだ国民は、世界に類がない。国を肇(はじ)めた昔から山に縁があり、どの芸術の分野にも山を取扱わなかったものはない。近年殊(こと)のほか登山が…

遠慮めさるな

遠慮めさるな 浮世の影を 花と夢見し 人もいる ── 岡倉天心 大正2年(1913)9月2日午前7時 岡倉天心 没 『亜細亜ハ一な里』 http://www.geocities.jp/otutyou/ootu/ibadai/kinenhi/kinenhi.html 『茨城県天心記念五浦美術館』 http://www.tenshin.museum.ibk…

一日一言「恩というもの」

九月一日 恩というもの 良くても悪くても、人間としてこの世に生まれてきたことを思うと、宇宙間の万物をつくった神に感謝せずにはいられない。幼いとき、父母の温かい愛情に育てられたことを思うと、親兄弟に感謝せずにはいられない。現在は学校に行かせて…

一日一言「重荷をひく車の音」

八月三十一日 重荷をひく車の音 暑い暑いと何度言っても涼しくはならない。夏の暑いのは、冬の寒いのと同じで、当然のことだ。これが反対になったら、それこそ大変なことで、夏が暑いからこそ稲が育つのであり、むしろありがたいことだと思うのが当然である…

ヒマラヤ山脈の湖に何百体もの人骨

www.newsweekjapan.jp

戊辰戦争終結150年

boshin150-minamihokkaido.com www.hakobura.jp event.hakobura.jp 幾人の 涙は石にそそぐとも その名は世に 朽ちじとぞ思ふ ── 松平容保

「この講談社文芸文庫がすごい総選挙」

gendai.ismedia.jp 桜の森の満開の下 (講談社文芸文庫)作者: 坂口安吾,川村湊出版社/メーカー: 講談社発売日: 1989/04/03メディア: 文庫購入: 2人 クリック: 38回この商品を含むブログ (136件) を見る日本文化私観―坂口安吾エッセイ選 (講談社文芸文庫―現代…

一日一言「敬愛」

八月二十七日 敬愛 貝原益軒(江戸前期の儒学者であり教育者)は、正徳四年(西暦一七一四年)の今日、八十五歳で亡くなった。彼が人を思いやる心を説いた本にこう書いてある。 自分の親しい人を愛し、貴い人を敬うことは当然であるが、知らない人やいやしい…

「10分」の差

www.j-cast.com jp.reuters.com

超人たれ!

1900年8月25日 フリードリヒ・ニーチェ 没 “超人”、“永劫回帰”の思想は、安吾と並ぶぼくの精神の柱であり、生きる指針。 アンチクリスト。 同情や隣人愛を否定し、超人への道を説いた。 同情や隣人愛へ逃げるのではなく、弱い者が身を寄せ合うのではなく、独…

一日一言「気が導く」

八月二十四日 気が導く 安政六年(西暦一八五九年)の今日、大学者の佐藤一斎(江戸後期の儒学者)が八十八歳で亡くなった。彼の著書『言志録』でこう言っている。 「人の魂には、目に見えない働きであって、それは体にいっぱいある。人が事をなすときは、そ…

生ずるは独り、死するも独り

生ずるは独り、死するも独り、共に住するといえど独り、さすれば、共にはつるなき故なり ── 一遍上人今日は遊行忌(一遍忌)一遍上人語録 (岩波文庫 青 321-1)作者: 一遍出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 1985/05/16メディア: 文庫 クリック: 10回この商品…

触れもせで

もし、あなたのまわりに、長いこと親しくしているくせに、指一本触ったことがない人がいたら、その人を大切にしなさい。 ── 久世光彦(『触れもせで』)昭和56年(1981)8月22日 向田邦子 没 希代の名コラムニスト、評して曰く、 向田邦子は突然あらわれてほ…

三角山